1. HOME
  2. ごあいさつ

着付け師は良いお仕事です。
お宮参り、七五三、成人式、
お見合いや、結納、結婚式など、
喜ばしい人生の節目をご一緒に祝わせて頂けます。
ご本人様の喜び、親御さんの感慨を、
装うことでご一緒にお祝いさせて頂けます。

人生には、試練の時があります。
その時、人を励ますのは暖かい思い出なのだそうです。
愛されているという確信だそうです。
誰かの人生をしっかりと支える土台となるような
生涯忘れられない家族の喜びのひとときを
ご提供したい

そう願いながら
今日もお着物での装いを
サポートさせて頂いています。

ひとつ麦LINE公式アカウント
登録はこちら

《プロフィール》
1971年生まれ。
広島県、安芸の宮島の老舗旅館に生まれ育つ。
15歳からお茶を習い始め、着物を着るようになる。
2014年着付け師として活動を始める
2016年着付け講師として活動を始める
2019年全日本福祉理美容協会より、車椅子着付け師、及び講師の認定を受ける
2020年事業としてひとつ麦を始める